代表挨拶

リダンチ湘南辻堂の原点は昭和31年ふすまの貼り替えを中心とした経師屋として生まれました。

「お客様に喜んでいただく仕事をする」という創業理念の元、現在まで多くの施工をさせていただきました。

大手ゼネコン、ハウスメーカーの下請けとして、工事ばかりをしていた頃、一番お客様に近い立場だからこそ聞けた、お客様の声がありました。
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​私たちが総合リフォームを始めたきっかけはまさしくそこから生まれたものでした。それぞれの家族にある背景を汲んだ上でリフォーム提案をすることが心を満たし、幸せを届ける事ができると確信しスタッフにもそれを徹底させています。
創業理念に加え「健全で安心な住空間を提供する」​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​という思いの元、これからも、もっともっとお客様のお役に立ちたいと考えております。

代表取締役 高野 英樹